For Town

持続可能な街づくりプロジェクト

持続可能な街づくりプロジェクトとは

地域(街)を活性化させることや、地域自治会などの安定運営していく事は、地域コミュニティの活性化に繋がります。街の管理は行政の仕事ではありますが、すべてがそれで賄えるわけではありません。自治会・町内会と行政の役割を分担しながら、地域の実態に沿った課題の解決に向けて、住民が主体となって取り組むことが求められています。地域の活性化は、「共有財産や目的(環境・防災・防犯・福祉・教育の充実)」へと繋がります。地方行政との連係が発展すれば、地域支援制度へと繋がり、結果としてそれらの仕組みが個人へと循環される事となる。当社の持続可能な街づくりプロジェクトは、「スタイルと目的」・「環境と満足」を同時に提供する街づくりアドバイザーとしての役割であるとともにそれらを実現可能な環境を市民に負荷なく提案する事が使命と考えています。

持続可能な街づくりに必要なこと

”何かを守ることや創りだすこと”、”何かを拡散する”という行動は、非常にエネルギーを使うことです。何かを形にする為には絶対的要素として

が必要となります。”街づくり”では、この3つの要素のうち「資本」と「情報」に苦戦し、諦めてしまうケースも多くあります。特に資本(資金)において行政が支援する補助制度では”基準に満たない”・”経験を要す”・”申請が複雑”と言ったお声をよく聞きます。

でも、もし
●資金を工面できる情報が簡単に入れば
●手段や方法をアドバイスしてもらえれば
どうでしょう。

持続可能な街づくりとは、簡単に言ってしまえば ”自分が住みたい街” かどうかなんです。
皆さんはどんな街に住みたいと思いますか?
・緑の 多い街 Or 少ない街
・教育が 充実した街 Or 充実してない街
・借金が ない街 Or ある街
・治安が 安定した街 Or 不安定な街
・福祉が 充実した街 Or 充実してない街
・環境が 良い街 Or 悪い街
・コミュニティーが 多い街 Or 少ない街
・防災に 強い街 Or 弱い街

当社が、”資本を創出する情報とノウハウ”をご提供致します。

プロジェクトType